町の抜き屋さんのblog

あなたのイメージを形にします

2014年04月

打ち抜き加工を初めたのは、
昭和38年、もう50年経ちます。
父が病気で入院中に母が家計のために内職をはじめたのがキッカケでした。
HPに創業物語を載せてあります。
よかったらご覧下さい。

父が印刷会社に営業に行ったところ
こんなステッカーを社員皆、総出でハサミで切っていたそうです。
2014-04-23-20-42-39


数十枚ならいいですけど、数百枚になると大変ですよね^^;

それで、父が打ち抜きのお仕事ととしていただいたのが、上記の製品です。

抜き型と機械を使うとキレイで早くできるのに当時の人は驚いたようですね。
今では大量生産はあたりまえですけどね。

工場のボードにずっと貼ってあったので、写メしてきました!

50年も抜き加工の仕事をしていまして
今まではB to Bのお仕事がメインでしたが、
最近では個人ユーザーの方からの依頼も増えました。

例えばボードゲーム作成している方からのカードや駒の抜き加工です
2013-05-10-09-53-14

2013-05-10-09-53-49

2013-05-10-09-54-29


個人でも印刷は安価なプリンターでもできますが、形にくり抜く加工は、カッターやハサミを使うしかありません。

でもそれでは、全てのものを均一な形に仕上げることが難しいですよね。

それで弊社のHPをみて依頼されてきたのです。
毎年開催されているゲームマーケットには弊社を利用してくださる方が何人もいらっしゃいます(^-^)/

「打ち抜き加工」って知ってますか?

紙、両面テープ、塩ビ、ポリカーボネートなどシート状のものを
イメージ通りの形に打抜く加工です。

印刷加工をしている会社は多くありますが、
抜き加工を専門にしている会社は、全国でも数少ないです。
弊社は創業以来50年そんな抜き加工を専門業としてきた会社です。

シート状のものを打抜くというシンプルな加工ですが、
いろいろトラブルが発生し、技術や経験が必要な分野です。

そんな打ち抜き加工についての情報、知識について書いていこうと思います。
よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ